場所によって変わるついで掃除

水回りのケース

まずは、おそらく最も汚れが目立ったりする場所に目を向けてみましょう。
それは、ズバリ水回りです。

現に水回りの掃除に手こずったり面倒だと感じている方もたくさんいらっしゃいます。

一例を挙げますと、洗面所でしたら顔を洗ったり歯磨きをした後に水滴をささっと拭いてしまったり、トイレだと使用後に専用のシートに拭いておくなんてことも出来ます。
また、きっと大仕事でもあるお風呂の掃除もついで掃除が実は可能なのです。
これは入る前でも入った後でも構わないのですが、ささっと中を拭くということで十分掃除になります。

このように、しっかりすると大変な水回りも日々のついで掃除を重ねるとちゃんときれいになっていくのでご安心ください。

毎日使う場所のケース

次は、毎日使う場所に限定してみましょう。

その代表がキッチンですが、料理やなにかしたすぐ後に専用の除菌シートなどで拭いておくだけでも大丈夫でしょう。
また、あまり意識をしないであろう電子レンジもついで掃除できれいにしてしまいましょう。
その方法は、チンした直後にその蒸気を利用して拭いていけば、汚れも結構取れてしまいます。
ちょっとした裏技ですね。

また、シンクも使わない日がないぐらい頻繁に利用するものです。
ですので、お皿洗いのついでにシンク内も磨いてしまいましょう。

このように、ついで掃除は結構たくさんあるものです。
生活していくうちにまた新たな発見があるでしょうね。
それをこなしていけば、掃除も全然苦痛ではなくなっていくものだろうと思いますよ。


このコラムをシェアする